pianopaletteーblog
日々のこと色々

来年の発表会                 

12月1日、暦通り師走の第一日目から、先生、走りました走る

来年の発表会の予約解禁日、

昨年も、その前の年も、、ずっと

12月1日はあさイチでホールの玄関に並んで

整理券ゲット!四葉のクローバー毎年3月が発表会なのです。

今年も元気に並びました。。健康に感謝!heart

そして整理券番号1番を獲得して

希望日にカナリーホールのリハーサル室を予約できましたハート音符

 

松尾ピアノ教室第16回発表会

日時 2018年3月21日(水、祝日)春分の日

会場 カナリーホールリハーサル室

 

晴れ舞台目指してみんなで頑張りましょう!にっこり

 

今日レッスンに来た小学生の生徒さんが

3月21日、他の予定と重なったけど

ピアノの発表会は年にいっぺんだから

絶対発表会に出る!って言ってくれました。

うれしいな〜〜きらきらピアノ

: ピアノ教室  : comments(0) : - : posted by popri :
いろとりどりのレッスン                 

今週もクリスマスコンサートに向け午前中に合同レッスン2時間。

こどもたちもそれぞれに予定があって、なかなか全員はそろわない〜あせ

 

でもその日その時にあったレッスンができるものです音符

今日は小3の女の子二人と歌い方研究。

歌う曲「小さな羊」を

言葉のレントゲン、、、と私は読んでいますが

歌詞を母音だけで歌ってみて、そこに子音を加えて

言葉をはっきり発音する大切さ再発見するレッスンをしました。

ジュースとお菓子でブレイククッキーモンスターの後は

ソロで弾く曲をレッスン。お互いの進み具合を知って

頑張るきっかけになったようです。ハートピアノ

 

午後は中学生の生徒さんと連弾する「そりすべり」をレッスン。

連弾って本当に生き生きしたレッスンができます。

言葉で伝えにくいニュアンスなどを、一緒に弾くことで

吸収してもらえます。

音楽は音楽で教えること、

当たり前のことなのですがとても大事。

 

そして年長さんとの連弾は讃美歌「牧人羊を」

こちらはまだ楽譜読みの導入が初期のため

私が弾いて、それを覚えて弾いてもらった後に

楽譜をその場で手書きして読みの勉強。

なるべくその場で書いて見せる、弾いて見せるはどのレベルのレッスンも

共通です。

 

夜は娘と明日教会で歌う讃美歌の練習。

メンバー4人のクワイア部も指導しているのでその楽譜準備も。

にぎやかな一日でした。

 

: ピアノ教室  : comments(0) : - : posted by popri :
クリスマスカード作り                 

日曜日の朝、いつものように教会へ。教会

クワイア部の練習に始まり、

教会学校と主日礼拝のオルガン奏楽ご奉仕をしましたピアノゆう★

 

そして礼拝後にみんなでクリスマスカード作りをしました。

中学生から80代までテーブルを囲みそれぞれに、

オリジナルな素敵なカードが出来上がりました。


皆でおしゃべりしながらクリスマス準備をしてる、

こんな楽しい時間を過ごせることに感謝です。
来週は教会のクリスマスの飾りつけをして、

その翌週はいよいよアドヴェントを迎えます。

一年の中で最も感動する季節に向かって心が弾みます。はーとうさぎ

 

皆さんも素敵な一週間ですように。四葉のクローバーきらきら

: 歳時 行事 家族 暮らし : comments(0) : - : posted by popri :
スケールの練習                 

iPhoneImage.png

バッハ2声のインヴェンショント短調を

アナリーゼしながらの今日のレッスン。

 

出だしはト短調旋律短音階の第5音から

順次進行で上行していきますが

これがもし和声短音階だったらどんな感じにになるかやってみよう

というときに、3種類の短音階を知っておくことが前提となります。

ピアノゆう★ピアノ

日頃全調の音階やカデンツなどを練習しますが

それは曲を弾くときの技術として必要なだけでなく

曲の構造を調べるときのもととなる

必ず知っておいてほしい大事なことです。

 

この本は機械的作業になりがちな音階やアルペジオを

ちゃんと頭を使いながら能動的に練習できるよう工夫されてあり、

無駄なくシステマティックに学べます。

薄い本ですが中身のボリュームは満点、一生ものです。

近現代の曲を弾くときに知っておく必要のある

教会旋法も載っているのもありがたいです。

音符や文字が小さめなので、

小学校高学年くらいからおすすめだと思いますにっこり♪

: - : comments(0) : - : posted by popri :
合同レッスンは良いことばかり                 

秋から冬へ。

今年もひと月あまりです。

教室では昨年に続き12月に

特別養護老人ホーム「琴の浦荘」で

クリスマスコンサートを行います。クリスマスゆう★

 

幼稚園生〜高校生の生徒さん数名で

ピアノ演奏、コーラス、ハンドベル、チェロ演奏を

させていただきます。

 

11月からコーラスやハンドベルの練習のため

毎土曜日に集まって合同練習をはじめました。

 

ハンドベルをド、ド♯、レ、レ♯、ミ・・・の順に並べる準備だけでも

学びになりますし、一人でたくさんの音を弾くピアノと違って

ひとり1個か2個のベルを持ってみんなで一つの曲を奏でるハンドベルは

音への意識を高めるのにとても良いです。

 

そして、コーラスによって音楽の基本である

「歌うこと」に時間をかけられるのも嬉しいことです。

みんなで歌わせてみると、いろんなことがわかります。

音程は取れないこともあるけどきれいに響きのある声を出す子

ふざけて歌っているようで案外音程の良い子。。。

それがピアノを弾くときの持ち味と見事に重なります、笑

ピアノきらきら

iPhoneImage.png

 

: ピアノ教室  : comments(0) : - : posted by popri :
写真展とコンサートのご案内                 

 

 

「松尾順造写真展」が2017年9月20日(水)〜29日(金)

長崎みなとメディカルセンター(市民病院)2階ラウンジ ステンドグラス前で開催されます。

20日の15:00〜15:30にはオープニングイベントとして

ミニコンサートを致します。入場無料です。

 

曲目は

モーツァルトピアノソナタ13番変ロ長調第1楽章

ドビュッシー 月の光

メンデルスゾーン無言歌集より プレストアジタート

リスト 愛の夢第3番 

ほかの予定です。

 

「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産に登録されている教会堂を始め、

長崎の教会堂の美しいステンドグラスの写真展です。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

よろしくお願いいたします。

: コンサート 演奏関連   : comments(0) : - : posted by popri :
小さい生徒さん                 



9月になり朝夕は秋風を感じられるようになりました。

 

ピアノ教室に2歳の男のお子さんが入られました。最年少の生徒さんですきらきらにっこり

ピアノを見るとにこにこ、とても嬉しそう。

そして両方の小さなお手てでまずは、じゃんじゃんじゃんとピアノを鳴らし

ハンマーが上がってくるのを面白そうに見ては、また、じゃんじゃん音符Docomo120

 

もっか興味があるのは、

メトロノームと量り(指の重さを可視的にするために使っています)

半分に割るおもちゃの果物

動く系、、。

 

教えるにあたっては、2歳児のことを本で読んだりして学びながら

この時だからできる素敵なレッスンをしていきたいと思っています鳥ピアノ

: ピアノ教室  : comments(0) : - : posted by popri :
夏休み                 

今日は暑い中にも、夕方には少し涼しい風が吹いてホッとしました。

 

夏休みまっただなか、レッスンに来る生徒さんは日焼けして

元気いっぱいです。

窓の外から聞こえてくる蝉の声とピアノの音が混じって

にぎやかなレッスン室です。

 

みなさまも素敵な夏をお過ごしください。

 

 

 

 

: ピアノ教室  : comments(0) : - : posted by popri :
梅雨                 

梅雨真っ只中、でしょうか。

雨の日も生徒さんたちは元気に教室に通ってくださっています。

 

レッスン室に入ってきたときに、「きもちいい〜」と

思えるように除湿して涼しくして待っています。

 

今年はコンクールを受ける生徒さんもなく

マイペースで進んでいます。

ピアノを初めて2年目の生徒さんは

曲集の1曲1曲、弾ける曲が増えていく喜びを

感じている様子。私もとても嬉しいです。

 

今年は全調の三和音と「ドレミファソファミレド」が

楽しく弾けるテキストを導入していますが、これが効果大!!

時間がないときや、やる気の出ないときも

このテキストだけは楽しく弾いてきています。

よかった〜❤

 

: ピアノ教室  : comments(0) : - : posted by popri :
愛犬菜な、4年目の春                 



4月9日、菜ながうちに来て4年の記念日。

大村の保健所から車に乗せて帰ってくる道路の脇には

菜の花がいっぱい咲いてて、それがとてもきれいだったから

菜なと名付けました。

今夜はお芋と鳥ひき肉のケーキ、星型ゆでニンジン4こ添え

ローソク吹き消したら
テーブルの下にお皿を下ろして
パクパク

菜なはテーブルの上のものは
食べさせないようにしつけたので
たとえ私たちが見ていなくても
決して食べません。


引き取ったばかりの頃は
時折不安そうな表情も見せていました。

多分生まれたのはその年の
1月か2月ではと獣医さんは
おっしゃっていましたが

それからどうやって生きていたのか、、、。

吾妻町で保護されて大村の保健所にいました。

菜なに会えて良かった!           

: 菜な : comments(0) : - : posted by popri :
: 1/100 : >>