pianopaletteーblog
日々のこと色々

愛犬菜な、4年目の春                 



4月9日、菜ながうちに来て4年の記念日。

大村の保健所から車に乗せて帰ってくる道路の脇には

菜の花がいっぱい咲いてて、それがとてもきれいだったから

菜なと名付けました。

今夜はお芋と鳥ひき肉のケーキ、星型ゆでニンジン4こ添え

ローソク吹き消したら
テーブルの下にお皿を下ろして
パクパク

菜なはテーブルの上のものは
食べさせないようにしつけたので
たとえ私たちが見ていなくても
決して食べません。


引き取ったばかりの頃は
時折不安そうな表情も見せていました。

多分生まれたのはその年の
1月か2月ではと獣医さんは
おっしゃっていましたが

それからどうやって生きていたのか、、、。

吾妻町で保護されて大村の保健所にいました。

菜なに会えて良かった!           

: 菜な : comments(0) : - : posted by popri :
菜な 3年目の記念日                 
iPhoneImage.png
ハッピーバースデー菜な〜
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
うちに来て3年目の記念日!
元気で3才になれて良かったね。
人間だったらもはや成人(≧∇≦)だけどいつまでも赤ちゃんの菜な。

手作りバースデーホットケーキに大興奮、完食して苦しそう(^^;;

まいにちおさんぽいけますように
まいにちいっぱいたべられますように
ずっとみんなといっしょですように
と願ってロウソク吹き消し代行したのは娘(*´・о-)

iPhoneImage.png
: 菜な : comments(0) : - : posted by popri :
菜なの家                 

家事軽減のため買った食器乾燥器の空き箱を使って
家族で菜なのい絵の中の家を作りました☆・ヾ(o´∀`o)ノ☆
サンタさんが来てくれるよう煙突付きです。
本人(本犬)より作った人間たちが満足。



大村湾の空模様、寒いけど好きな感じです。
四季のある国に住めて幸せだなあと思います。
: 菜な : comments(0) : - : posted by popri :
後部座席                 

このあいだ、
ドライブ帰りの後部座席。
人の子も犬の子も 往きははしゃいで 帰りはしーん。




菜なが来て1年半。
もうずーっと前からいたように思えます。




駆け足で冬へと向かっていくのでしょうか。。。
暖かくして、
「おやすみなさい」

 
: 菜な : comments(0) : - : posted by popri :
過ぎゆく菜な時間                 

 

トイレは、家の外で出来るようになりました。
ごはんはトリのささみ、だしをとった後の煮干、ゆで野菜、
オートミール、おからなど、塩は使わずに作っています。

ドッグフードの匂いもトイレシート敷き詰めもなくなりました。



: 菜な : comments(2) : - : posted by popri :
のびのび元気                 
シャンプー後。私のソファで〜すの図。

まだふかふかの毛が肉球の間にあります。
元気印のはんこぺったんこ

さて、この数週間で愛玩用ではないということがはっきりし
室内飼いはやめにして、庭で放し飼いすることにしました。
ケージを勝手口において場所限定ながら
家に出入りできるようにしているので
パラダイス状態かと、、、。

そしたらトイレは外ですますようになりました。

: 菜な : comments(0) : - : posted by popri :
シャンプー                 
12-04-19_002.jpg
洗うとこんなに縮む(笑

しかし、今日はまた特に悲惨な出来事が。
ケージの中のトイレシートをはぎとり、プラスチックのところに、大小とりまぜて、、、。

こんなとき私の脳裏に「線路は続くよ」の歌がよぎるのです。
トイレトレーニングはつづくよ、どこまでも〜
: 菜な : comments(4) : - : posted by popri :
くくく、、、                 
 どーしてトイレの手前でするの〜っと思いトイレをずらしてみたらそのまた手前でするの〜〜っどーしてって思いまたずらすとそのまた手前でするの〜〜〜っどーして、、、、、、以下同文(〜はひとつずつ増加)
: 菜な : comments(4) : - : posted by popri :
トイレトレーニング                 
菜ながきて5日。
なかなか覚えられないトイレの場所。
つい、イライラして叱り飛ばしたり
たたいてしまっていたけど
これじゃ、恐怖心を植えつけるだけでは、、と悩む。

いろいろネットで見てみると
「叱るのはNG」ということ。

考えてみれば、一番大変な思いをしてるのは菜な自身だよねと
やっと気付く。ごめんね、菜な。
赤ちゃんの頃のルーを育てた時のように、
菜なとも心をしっかり通わせて育てなくては。

ただ可愛がるのと、育てるのは違うこと。

膝に乗せ、目を合わせて
「大丈夫。できるようになるからね。心配ないよ」と
たくさん話しかけた。

そわそわしてる様子の時は、トイレに行って
「ここでしようね」と促してみたり。
失敗しても、叱らず速やかに掃除。

こちらもトイレの場所を菜なが覚えられるまで
気長に労わりの気持ちで接することにしようと
家族で決めた。

そしたら、夜 家族で「三毛猫ホームズ」観て和んでる時
自分でトイレの場所へ行きうまく出来た。
やった〜〜〜♪

出来たことはもちろん嬉しいけど、
トイレの場所に行くときの菜なの
「ここでいいんだっけ?」というような表情が
なんとも健気で、かわいくて心が震えた。

「どんな風に」出来るようになるかが
とても大切なんだと実感。

菜なが来てから食後の団欒時間が長くなっている。
ありがとう、菜な。

: 菜な : comments(6) : - : posted by popri :
菜なが来た日                 
12-04-10_003.jpg

12-04-10_004.jpg

4月9日、我が家の家族となった「菜な」です。
菜の花の頃にちなんで「菜な」

長崎県動物愛護情報ネットワークを通して
大村の蓄犬管理所からもらってきました。
雲仙の吾妻町で保護されたのだそうです。
「生後約2ヶ月」とのことでしたが
今日獣医さんに連れて行ったら
3ヶ月にはなっているそうで、、、(笑


「小型犬」とのことでしたが
獣医さん曰く、けっこう大きくなるのではと、、、

でも、いいんです、そんなこと。。。

素敵なレディ菜なになろうね。

: 菜な : comments(2) : - : posted by popri :
: 1/1 :