無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
パオロ・ファナーレの歌声
0
    録画していたBSクラシック倶楽部(午前6時〜)
    3月18日放映された
    テノール パオロ・ファナーレ
    ピアノ伴奏 浅野菜生子

    パオロ・ファナーレは
    1982年イタリア・パレルモ生まれ。
    2007年パドヴァ劇場で歌劇「ドン・ジョバンニ」の
    ドン・オッター役でデビュー。
    ヨーロッパをはじめ世界の主要な劇場で公演を行い
    国際的なキャリアを重ねる(番組より)

    曲の世界が、表現力をともなう素晴らしい歌声と
    魅力的な姿と自然に重なって
    まるで美しい映画の場面のような演奏会でした。
    とくに、音の切り際の繊細さが、
    心の琴線に触れて。。涙ぐんでしまいました。
    スーツのボタンや胸のポケットのステッチが
    煌いていて、そんなお洒落なところも素敵。
    ピアノは浅野菜生子さんでしたので、もう完全に耳を楽しませて
    いただきました。卓越した音をお持ちのピアニストで尊敬します。

    トスティ「魅惑」「君なんかもう」「かわいい口もと」
    ベルリーニ「優雅な月よ」
    愛の歌が心を潤してくれました。

    iPhoneImage.png
    暖かい陽射しに 庭の蘭が心を開くかのように
    咲き始めています。
     
    | poprin | ピアノ 音楽関連 | comments(0) | - | - | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments: