無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
いろとりどりのレッスン
0

    今週もクリスマスコンサートに向け午前中に合同レッスン2時間。

    こどもたちもそれぞれに予定があって、なかなか全員はそろわない〜あせ

     

    でもその日その時にあったレッスンができるものです音符

    今日は小3の女の子二人と歌い方研究。

    歌う曲「小さな羊」を

    言葉のレントゲン、、、と私は読んでいますが

    歌詞を母音だけで歌ってみて、そこに子音を加えて

    言葉をはっきり発音する大切さ再発見するレッスンをしました。

    ジュースとお菓子でブレイククッキーモンスターの後は

    ソロで弾く曲をレッスン。お互いの進み具合を知って

    頑張るきっかけになったようです。ハートピアノ

     

    午後は中学生の生徒さんと連弾する「そりすべり」をレッスン。

    連弾って本当に生き生きしたレッスンができます。

    言葉で伝えにくいニュアンスなどを、一緒に弾くことで

    吸収してもらえます。

    音楽は音楽で教えること、

    当たり前のことなのですがとても大事。

     

    そして年長さんとの連弾は讃美歌「牧人羊を」

    こちらはまだ楽譜読みの導入が初期のため

    私が弾いて、それを覚えて弾いてもらった後に

    楽譜をその場で手書きして読みの勉強。

    なるべくその場で書いて見せる、弾いて見せるはどのレベルのレッスンも

    共通です。

     

    夜は娘と明日教会で歌う讃美歌の練習。

    メンバー4人のクワイア部も指導しているのでその楽譜準備も。

    にぎやかな一日でした。

     

    | popri | ピアノ教室  | comments(0) | - | - | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments: