無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
ピアノアドベンチャー
0



    ピアノアドベンチャーは とっても楽しく
    表現力、タッチ、そして譜読みの基本が身につく

    テキストです。

    アメリカ生まれの教材で

    今年の4月に日本語版が出たばかりです。

    楽器店でみつけて、全3巻買ってみました。
    内容の確かさに感動し使い始めました。


    今日のレッスンでは小1の女の子が

    虹の曲を黒鍵を隅々まで使って弾きました。

    付属のCDではテキストの曲がいろいろにアレンジされていて
    こどもの心を魅了する内容です。(大人の心も!)
    まるでミュージカルのように次々と
    お話と歌が流れてきます。
    おうちで繰り返し聞いて楽しんでいますとお母さん方からも好評!
    録音もきれいです。

    黒鍵から導入するテキストと
    白鍵から導入するテキスト
    それぞれに良さがあります。
    まずはドレミファソラシド〜〜と

    鍵盤を順に登る楽しさは白鍵ならでは。


    そして、黒鍵二本、三本の組み合わせから
    鍵盤の配列を学んだり
    鍵盤に指でうまく乗るタッチの基礎の習得にも

    黒鍵はよく使います。

    黒鍵と白鍵、、

    エボニー&アイボリーという

    スティービーワンダーの
    素敵な歌がありますが
    ピアノアドベンチャーは、

    黒鍵、白鍵の曲がバランスよく入っていて
    素晴らしいピアノの世界への
    冒険旅行が楽しめます。

    こどもが先生の助けが無くても
    その子だけのアドベンチャーに
    出かけていけるくらい
    素晴らしい地図、道しるべ
    そんなテキストです。

    レッスンではなるべく
    最初は私は口を出さずに
    こどもが自力で書いてあることを
    読み取ってピアノでそれを
    やってみるのを観察しています

    「よ〜〜しわかった、弾いてみよう」
    「もういっぺん弾いてみる!」
    そんな言葉を聞くことができる
    このテキストのレッスンが大好きです!!

    | poprin | ピアノ教室  | comments(0) | - | - | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments: