無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
落ちて来た命を拾った日
0

    夕方、家の駐車場に雀のヒナが落ちているのを
    ルーとjar氏が見つけました。
    家の屋根の部分に入り込んで雀が巣をつくっていたのですが、
    落ちてしまったのでしょう。
    ヒナが落ちていた場所は普段から近所のネコたちが、
    悠然と昼寝していたりする、超危険地帯!
    よくぞ、襲われずにいたもの、
    運の強い雀ちゃんです。

    高い巣に戻してやることも出来ず、家で様子をみることにしました。
    オートミールをパクっと食べましたが、
    ピーピー鳴くし、怪我したりしていないか心配で
    近くの獣医さんに連れて行ったら、快く無料で診て下さいました。
    外傷もなく、大丈夫。産まれて1週間たたないのではないかというお話。
    「まだお腹に卵黄がありますからね」と先生がお腹のところを
    見せて下さいました。
    ほんとだびっくりぽこっと丸い袋みたいなものが体の中にある〜まる


    自然に帰せるまでお世話することにしました。
    獣医さんが、色々教えて下さいましたが、
    ちゃんと育つか、そして自然に帰せるのか不安があります。
    でも、ルーから『ピヨッピー』と名付けられたヒナは
    鳥の鳴き真似をしてみると、ピーピーと応えて来て、
    か、かわいいかわいいハート
    パクパク食べては、すぐにウン*をします。

    今頃、屋根では雀の親子が身を寄せ合って眠っていることでしょう。
    ピヨッピーは、あんかで暖めた箱の中で丸くなって眠っています。。とり
    | poprin | ピヨッピー | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    Comment
    2008/06/14 8:46 AM posted by: ぱみん
    うわぁい、かわいい(*^^*)
    落ちてきた子を育てるのは、正直たいへんだと思うけど…
    ルーちゃんにはきっと良い思い出になりますね!
    元気に巣立ちますように!
    2008/06/14 2:33 PM posted by: ポプリ
    今日もますます元気。
    表では親雀の声がしているんだけどね、
    もう人間の匂いが付いているから戻せないですよね。
    と、なんだかんだいってるけど、
    かわいいのです〜飼おうかな?ダメダメ。。。
    name:
    email:
    url:
    comments:
    Trackback
    トラックバック機能は終了しました。