夏!?

  • 2011.06.28 Tuesday
  • 20:40
 


今朝は夏空。
窓を開け放ってると
遠い昔の夏休みの空気感でした。
夏は何処から来るのでしょうね。
南九州は梅雨明けしたとか。

ルーは学校でプール。バカンス帰りの人みたいに
日焼けして真っ赤。 


部屋から見える海と原っぱに雨が降る音や景色が好きなので  
もちょっと梅雨でもいいんだけどな。
庭の紫陽花もまだ咲ききっていないし。

いろいろ育ってます

  • 2011.06.02 Thursday
  • 22:18
わんさか茂っているローズマリーを刈り取り


お湯を注いで飲むとほんわりシャキッとします。


今日はレッスンの後、イベント打ち合わせ会議で外出しました。
jar氏は五島へロケで、ルーは一人で留守番だった今夜。
9時過ぎ、もう少しで家に帰り着くときにルーから電話。
「あと5分で家につくよー」と言うと
「じゃあお風呂いれとく?」
我が子からこんな言葉が返ってこようとは、、。
胸がキューンとしてじわ〜ん。

柑橘系の花

  • 2011.05.18 Wednesday
  • 09:10
新緑の季節、庭の木も新芽がのびて、花をつけています。
レモンの花


だいだいの花

地味な花ですがふくよかな甘酸っぱい香

子どもの頃にもあった懐かしい香りです。

十二単

  • 2011.04.18 Monday
  • 23:55

最近庭に咲いているの紫色の十二単とこのスズランみたいな花。
なんという名前だったかな、、、思い出せません。
おもしろいくらい増えていってます。
庭を占領されても困るのですが、、、。

先月、大家さんがご実家の庭の木を何本かここの庭に移され
殺風景だった庭が、いっきにいい感じになりました。
梅の古木、椿、檸檬、だいだい、大きめの紫陽花。
檸檬、だいだいはいい実をつけるそうなので楽しみです。
ただ運ぶ時に枝をかなり剪定されているので今年は無理かな。

紫陽花も葉をのばし初めています。
あ!青い紫陽花、咲かせたい計画、とりかからなくては!(遅い?)

春の中で

  • 2011.04.11 Monday
  • 10:45

新しい週、嬉しいことも悲しいことも分ち合い
慰めと勇気を与え合いながら、
共に生きる毎日ですように。
心配と不安から心そぞろになりがちな日々ですが
自分をおろそかにしないで
身近な人や物事を大切にできますように。


先日行った天草の大江天主堂と崎津教会の中は、
桃色、空色、緑、、さまざまな柔らかな色彩のステンドゲラスが
窓を彩っていて、空からの光を美しく通していました。
私の心の窓からも光が差し込んで来るように
窓を曇らせないように磨いておきたいと思います。

長崎にも被災地から移って来られている方々がいらっしゃいます。
慣れぬ土地で戸惑われる事もあると思いますが
どうぞ少しでもくつろいで一息ついて下さいますよう願います。
この町が、少しでも未来への手助けができますように。

2月も終わり

  • 2011.02.28 Monday
  • 23:54
寒かった1月の朝を思えば
今年は春がぴょん、ぴょんと
いい調子でやって来ているように感じます。
卯年だから?
明日から3月。
あと15日で「長崎の演奏家たち」のコンサートの日。
「水の戯れ」は昨年10月にリサイタルで弾きましたが
リズムの律動にハーモニーが羽衣のようにからんで
なんとも気持ちの良い曲です。
前回よりも、もっと自由自在に弾けるように
耳を澄ませて日々練習

立春

  • 2011.02.04 Friday
  • 13:30
立春、りっしゅん、いい語感です。

昔使っていたモンブランの万年筆に
これも昔のカートリッジを入れてみたら
ちゃんと描けて嬉しかったです。

勝手気ままにピアノで無調音楽。
音同士そっぽむいてるようでも
やはり何かが描かれます。

いじくりまわしたあげく、ドミソ〜弾くと、
なんというか、小人の国のガリバーみたいな感じ(?)


遅々とした歩でも手探りでも、自分でやっていくのがおもしろいです。

ルーが音読の宿題で、若山牧水を暗唱するのを
聴くのが最近の楽しみのひとつ。
「幾山河 越えさり行かば 寂しさの
終てなむ国ぞ 今日も旅ゆく」

「白鳥は 哀しからずや 空の青
海のあをにも 染まずただよふ」

「うすべにに 葉はいちはやく萌えいでて
咲かむとすなり 山桜花」

春はひとあしひとあし。

夕方の空

  • 2010.12.04 Saturday
  • 22:24

ピアノの部屋から。
今日はまたシックなグラデーション、
しばし見入ってました。

こういう和菓子がありますよね。
そういえばこの頃
和菓子食べてないなあ。
食べたいなあ。。

アドヴェント

  • 2010.12.03 Friday
  • 19:47
12月24日までの日々。
ルーの部屋のシルバニアのお家もクリスマスの準備ができています。


12月5日は、
長崎県音楽連盟の『クリスマス音楽列車』という企画で
大村の児童施設を訪問します。
クリスマスシーズンに県内の学校や、児童福祉施設で音楽交流を
行うというこの企画は4グループが出演します。
私は、メゾソプラノの渥美京子さん、ヴァイオリンのクルピタ恵美子さん
とグループを組み、名前を『メリーハーモニー』とつけました。
可愛くて気に入ってます♪
アットホームなコンサートにしたいです。

先日は長崎県音楽連盟が開いて下さった研修会に参加しました。
各グループ、テーマや準備内容を発表しあい、
私は訪問先がエレピということもあり
事前に下見に行って楽器を確認し、担当の先生ともお話しできたので
準備がしやすかった事などをお話ししました。
私が「偉いなあ」と感心したのは
訪問先から出来ればえーけーびーの歌を、とお願いされているという
グループの人が、「よく知らないのでユーチューブで見て
後はカラオケ行って練習してみます♪!」というお話でした。
「できません」でなく「やってみます」は
とっても大切なことだと思いました。

かくいう私も、実は初挑戦のことが、、。
終わってから報告します。

今朝の海

  • 2010.12.03 Friday
  • 17:05
2階の部屋から。
いつもは穏やかな海に白波が立って
いかにも寒々。

風も強く、大きな枯れ葉がいっぱい舞って
そして吹き溜まる。

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM