無料ブログ作成サービス JUGEM
知らなかった〜
0
    ピアニストならだれでも知っておきたい「からだ」のこと
    トーマス マーク著(春秋社)
    指はどこから始まるでしょうか?
    いわゆる手のひらと呼んでる部分の中は各指に続く骨があり、ピアノを弾くときはその骨の付け根である手首部分から指が始まると考えてしなやかに動かすと生き生きした音が出ます。
    さて、では手首ってどこ!?

    からだについて正しいマッピングが出来るようににりたいですよね♪

    せっかくの練習が的外れにならないように、そして痛みや故障が出ないためにも。
    この本をレッスンに活用しています(^∀^)理科室みたいな人体模型が欲しいな(*^^*)
    | poprin | 本 絵 映画  催事 | comments(0) | - | - | - |
    鶴岡八幡宮の直会殿で『吉田堅治展』
    0
      ヨーロッパで『魂の画家』と高い評価を受けるなか
      おととしパリで亡った画家、吉田堅治展が
      鎌倉の鶴岡八幡宮の直会殿で開かれています。
      会期は7月15日〜7月31日です。

      昨年のリサイタルにゲスト出演いただいた
      ヴァイオリニスト佐藤美代子さんからお知らせいただきました。
      佐藤さんは吉田氏と親交があり
      フランスでの作品展の会場で演奏されたそうです。
      昨年8月にNHKで「生命 inochhi〜孤高の画家 吉田堅治」が放送され
      まさに、魂が絵筆をとり描き出されたような世界を観て感動しました。

      入場料は「東日本大震災支援金」に全額あてられるとのことです。
      関東、神奈川方面のみなさん、どうぞ是非ご覧ください。
      詳しく紹介されているブログがこちらにあります。
      http://blog.livedoor.jp/eurasian/archives/cat_42120.html

      佐藤美代子さんは、内なる想いをすべて音に出来る
      私が心から尊敬する音楽家です。
      最近はパリで開かれた震災支援の催しにコンサートを依頼されて
      フランス、そしてドイツで演奏されたそうです。
      | poprin | 本 絵 映画  催事 | comments(0) | - | - | - |
      第2回長崎芸術文化国際平和会議
      0
        7月14日、長崎県美術館2階ホールで開催された
        「第2回長崎芸術文化国際平和会議〜平和の風〜」に
        出席しました。





        画家で長崎県美術協会副会長の小川巧氏
        長崎美術学院理事長で平和の風会長の
        小川富子氏の呼びかけで開催されました。
        海外からはルーマニア国立クライオーヴァ大学名誉教授
        イオン・デアコネスク氏
        イタリアから芸術家で元フィレンツェアカデミア教授
        ヴィンチェンツォ・ビアンキ氏
        が来日されました。
        | poprin | 本 絵 映画  催事 | comments(0) | - | - | - |
        "ALL THAT HEAVEN ALLOWS"
        0
          今日の昼間BSでやっていた。
          1955年の映画。
          主演ジェーン・ワイマン/ロック・ハドソン

          訳すと「天が許し給うすべて」だから
          邦訳の「天は全てを許したもう」は的を得ていない。
          「天が許すのはこれだけしかない」というのが
          監督のダグラス・サークの言葉らしい。

          見るともなく見始めたけど、心に残る素敵な映画だった。
          バックにシューマンの幻想小曲集の「なぜ」が
          さりげなく流れたりして。センスが光る。
          元気をもらい、すっきりいい気持ちで
          ピアノに向かう事が出来た。
          毎日いろんなものに助けられてるなあ。
          | poprin | 本 絵 映画  催事 | comments(0) | - | - | - |
          めくるめく一日!!
          0
            10月11日の豆ちゃん開店3周年記念ライブーパーティ
            楽しかったです!
            夜9時36分の最終バスに乗らねばならなかったのがウラメシイ。

            この日は3本立て、、、。

            午前11時、料理家の脇山順子さんの
            「男女共同参画社会づくり. 功労者内閣総理大臣表彰と
            『かあさんのレシピ』出版記念会」にjar氏と出席。
            田上富久市長も来られていました。出席者数百の大盛会。

            そのあと、いったん家に帰り車を置きバスで
            午後3時、とぎつカナリーホールへ。
            「迫 昭嘉(ピアノ)と漆原朝子(ヴァイオリン)デュオコンサート」を聴きました。
            ピアノとヴァイオリンのバランス、勉強になりました。

            そして午後7時、いよいよ豆ちゃんパーティー。
            いつもの仲間と和気あいあい。
            シバタタカコさんともおめでとう乾杯!
            ああ、充実の一日。

            写真は後ほど。
            | poprin | 本 絵 映画  催事 | comments(0) | - | - | - |
            リフレッシュ
            0
              午前中レッスンし
              午後はルーとのかねてからの約束
              「借りぐらしのアリエッティ」を
              ユナイテッドシネマで観てきました。

              心が優しくなりました。
              部屋を片付けて、自分の愛着ある小物たちの居場所を
              整頓しなきゃな、、、

              そのままトンビちゃんちにお邪魔して
              一緒に晩ご飯を食べながら、部屋からの夜景を楽しませてもらい帰宅。
              楽しさパワー全開のこどもたち。。
              そして赤ちゃんミサキングの
              存在感は大きいのでした。
              | poprin | 本 絵 映画  催事 | comments(0) | - | - | - |
              「生命」という作品
              0
                昨夜は久しぶりでテレビの前に座り
                吉田堅治画伯の番組を観ました。


                白と黒を「生と死」の対立と捉えていたのが
                やがて金色が突破口となり
                だんだんと他の色も加わって
                「生命」と題された作品の数々は
                キャンバスの中で赤や青も、そして黒(死)すらも
                生命の営みのなくてはならぬ一員として力強く描かれていました。
                いつかこの目で見たいです。

                今夜はおごちそう!
                jar氏が釣った、、ではなく撮影先でいただいた
                「ごんあじ」
                美味しいお刺身の多い長崎でも、これは格別に美味しかったです。
                http://www.pref.nagasaki.jp/megumi/item09/index.html
                | poprin | 本 絵 映画  催事 | comments(0) | - | - | - |
                いよいよ8月
                0
                  8月20日の雑司が谷音楽堂でのリサイタルを控え
                  ますますパソコンに向かえなくなって来ました。
                  この次いつ更新出来るやら。。。
                  そこで早めにお知らせを。
                  8月9日 22:00 NHK総合テレビで
                  画家、吉田堅治氏の特集番組が放映されます。

                  私のリサイタルにゲスト出演してくださる
                  バイオリニスト佐藤美代子さんがフランスで親交のあった方です。
                  個展のときには会場で演奏なさったとか。
                  佐藤さんのお家で画集を見せていただきましたが
                  全ての作品の題名が「生命」でした。
                  日本より海外で有名な方で
                  残念な事に2009年に亡くなられたそうです。
                  日本でも作品展が開催されますように!

                  8月のこの日に放映されるのも何か意味があるのでしょうか。
                  みなさま、どうぞご覧下さい。
                  | poprin | 本 絵 映画  催事 | comments(0) | - | - | - |
                  速魚川劇場
                  0
                    7月17日の模様は
                    「猪原金物店」HPと
                    「jar氏のフォトラボラトリー」にもっと詳しく
                    掲載されていま〜す。

                    猪原金物店
                    日刊フォトラボラトリー
                    | poprin | 本 絵 映画  催事 | comments(0) | - | - | - |
                    詩の力
                    0
                      小学校の学級通信の裏面に、担任の先生が選ばれた「詩」のコーナーがあります。
                      今月は 吉野弘の「生命は」という詩でしたが、
                      大変感銘を受けました。
                      本を手に取って読みたいと思います。

                      ピアノを弾いている間にも
                      さあっと雨が降ったり、すっと光が差したり。
                      雨がやむと、飛び交うトンボ、ひらめく蝶々。
                      匂い立つ緑。
                      緑に落ちる雨の音は官能的で
                      ピアノの音にも溶け込んで来るようです。
                      | poprin | 本 絵 映画  催事 | comments(0) | - | - | - |